情報発信

Twitterから学ぶ好奇心の旅

twitterには笑いがある。
好奇心があり大衆心理がある。情報がありスピードがある。

そんなtwitterの活用法を書いてみた。
マーケティングとかのビジネス視点とかはなし。

飛び交う知的好奇心の坩堝。
好奇心をくすぐる140文字の世界に魅了されよう。

Twitterから学ぶ好奇心の旅

140文字の独自世界観

SNSの情報発信者には老若男女いる。
発信される140文字の独自世界観。
それが、とんでもなく面白かった。

有名ブロガーを追いかけた

ブログ界では超有名人のイケハヤさん

プロ無職のるってぃさん

バンコク在住のマナブさん

正直、キリがない。

ツイートを全部通知してみた

全部通知にすると量が多いので、
携帯・PCの通知音はオフがお勧め。

遊んでいるかのように発信される
有名ブロガーたちの情報が見れる。
彼らには出し惜しみが一切ない。

そんな彼らのツイートを見る為に
まず全部通知する設定をしてみよう。

手順としては簡単。3ステップ。
サクッと手軽に見れる携帯が便利。

1:気になったアカウントをフォロー
2:ベルのマークをタップ
3:すべてのツイートにチェック

これで設定は完了。

無限に繰り広げられる情報

あとはツイートを純粋に楽しむ。

「あれがいいこれがいい。」
「これをやったらダメだった。」
「この方法がオススメ。」
「このアプリ使える。」

繰り広げられる情報を楽しもう。

Curiosity blog
『Twitterから学ぶ好奇心の旅』

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。