人生の予備知識

搾取する側の思考|騙し学「数字と言葉のトリック」

広告|僕たちはいつも騙されている

僕たちは、いつも騙されています

冒頭からすいません。結論、「騙されないように文字・言葉の裏側にある真実を見抜く力をつけましょう」という記事です。

早速、なぜこんなテーマで話をしているのかひとつずつ説明していきます。

行動はいつも誘発されている

今日、あなたが買った化粧品も、風邪をひいたから買いに行った風邪薬も、選び抜いた末に決めたその洋服も、靴も、食品も

全て「買わされた」としたら信じられますか

そんなことはない。これは自分の意思で決めて買ったんだ。買わされたわけじゃない。という気持ちは分かります。でも、その意思決定に至るまでには様々な理由があるはずです。

人気の芸能人が着ていたから買いたい!とか、「有名な先生がオススメしていたからいいものに違いない!」など、あなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか?

人は理由を後付けして「感情」で動く

人は感情で行動すると言われています。

人間の習性のようなものでしょうから、「私は違う、そうではない。」と思ったとしても、行動するにはやはり理由があるはずです

そして、全ての行動がそうだとは言いませんが、よくよく振り返ると、あとからその行動が正当だった理由づけをして、自分を納得させています。

裏側|真実はいつも隠されている

真実は、あなたの頭の中で創り出される「独自の解釈です」

僕たちは、広告やテレビ番組、ラジオ、携帯やパソコンで見るニュースなど、普段から多くの文字や文章・言葉を見聞きします。そして、それらを視覚や聴覚で捉えて一瞬でその意味や価値を判断します。

それぞれの脳内で、です。

ひとつの事実、解釈は無限

つまり、仮に同じものを見ても、聞いても、受け止め方は千差万別で、ある人には「価値がない」と感じるものであっても、一方である人には「価値があるもの」となることがあります。

知識|トリックには仕掛けがある

僕自身も圧倒的に騙されている側の人間なので騙されているという認識がなく過ごしてきました。

騙されているという言葉には語弊があるので、「行動を誘発させられている・思い込まされている」とした方が良いのかもしれません。

東大生の50%はピアノを習っていた。

このような広告を見たとき、あなたは何を思うでしょうか?短絡的に「子供にはピアノを習わせなきゃ!」と思ってしまう方は、もしかするとデータに騙されやすい性格かもしれません……。
note:データに騙され、損する人へ。より引用 

疑うことから始まる裏側探索

僕たちの行動は誘発させられているものだと知り、懐疑的になって見たところで、正直ウラ側に隠された事実はなかなか見破れないと思います。

ましてや、メディアが取り上げていたり、有識者が言っていたりするとなおさらでしょう。さらに言えば、そこに数字や言葉やのトリックも含まれているのでもう素人には手が追えません。

正直、無理じゃないかとも思ってしまいますが、それを言っては元も子もありません。

それくらい難しいとは感じつつも、見破らないと永遠に搾取される側なので、少しずつ勉強しでも言葉や文章・数字に隠された裏側部分を知ることには意味があるでしょう。

役に立たない知識を500円で購入することの意味お金|1コイン「500円」の使い方 500円を使った。知識に、そして興味に。 note いしかわ 最近特にお気に入りで今日も月額...

注目|ホントの話を垣間見たいあなたへ

ツイートした通りですが、結論、内容が非常におもしろかっただけでなく、新しい視点を取り込めたのでとてもタメになりました。そして”文字の世界は本当にオモシロイ”と再認識しました。

普段意識しない「搾取される側」の思考「本質をズラして搾取する側」の思考の違い、その一旦を垣間見ることができただけでも、価値があったと感じています。

まとめ|人間は明日には忘れる生き物

おそらく、今日の記事内容も、紹介した”いしかわさんのnote”の内容も、明日には忘れてしまいます。ですから、このブログとともにブックマークして何度も見直してみてください。冗談です。

とはいえ、忘れる生き物であることは本当です。試しに、1週間前から今日食べた昼食まで全てのメニューを思い出せるか挑戦してみてください。多分、思い出せないと思います。

「1週間前なんて無理だよ!」って言い訳をするのであれば、検証してみてください。

①さっき会った友人の洋服の色は何色でしたか?
②昨日履いていたパンツは何色でしたか?
③一昨日は1日トータルでいくらの買い物をしましたか?

結果はいかがでしたでしょうか。残念ながら、人間の記憶なんてその程度なので、大事なことを聞いても忘れます。メモでもしない限り、意識しない限りはどんどん忘れていきます。

個人的には「情報を正しく読む力」は情報社会において必要な力になると思います。今日は搾取される側にならないために大事なことを伝えたので、願わくば忘れないでください。

文字・文章の世界に改めて魅了された

今回、TwitterをはじめとするSNSを行き来するなかで、偶然”いしかわさん”のnoteを見つけ、即購入して真夜中に読んでいました。冒頭部分だけで、引き込まれてしまいましたが、読み進めるうちに文字と文章が紡ぎ出す世界観の奥深さを改めて知ることができワクワクしました。

個人的には本当にオモシロかったですし、ぜひそのおもしろさをご自身の目で確かめてもらいたく記事にしました。noteの単価もジュース1本程度の金額なので、ジュースを買って飲むだけになるよりは圧倒的にオススメします。

役に立たない知識を500円で購入することの意味お金|1コイン「500円」の使い方 500円を使った。知識に、そして興味に。 note いしかわ 最近特にお気に入りで今日も月額...

今日も記事を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。次回以降も少しでも役に立つものをシェアしていきますので、ぜひまたブログに遊びに来てください。

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。