Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

“ONE BIG FAMILY” WE ARE

OTHERS


僕たちは日本に生まれ日本人として育ち、望む望まないに関わらず、多くの場合”日本の価値観”を刷り込まれています。

それはそうですよね?

同じように、日本に生まれ日本で育ってきた祖父母が育てた両親、日本人の先生、日本の学校、日本人の友達、日本のテレビや新聞、日本のサイト、

ありとあらゆるところから”日本”を取り込み続けてきました。そして、それは今も現在進行形で続いていますよね。

国や国民、地域によっては、日本で”悪”とされるものが、”良”とされる場合もあれば、日本人が嫌悪感を抱くようなものに対して何の抵抗もなく受け入れることもあります。

だから、日本から一歩外に踏み出すと、見たことのないモノに出会ったり、聞いたこともない意見を聞いたり、感じたこともないような衝撃を受けることが多々あります。

そうすることで、受け入れられる”自分の器・キャパシティー”が広がります。今までは”NO”だったものが、いやいや別に”NORMAL”だよ、と変わるかもしれませんし、むしろ”YES”になるかもしれません。

面白いもので、たった数ヶ月でも海外に行くと、自然と変化が起こります。あなたの友人は”なんか変わったね…”と口にするでしょう。

知らない世界を知る”怖さ”よりも”楽しみ”に目を向けてみてくださいね。(^^)/

16歳の頃に渡英-初海外を経験。その時、海外での空気感、自分が解放された感じに心地よさを感じ、それからというもの、日本と海外を往復する人生となりました。今まで、ヨーロッパ、アジア、南北アメリカ大陸を中心に世界30カ国ほどに行き、数え切れない出会いがありました。あなたにも体験してもらいたいこのWonderful World。少しでも背中を押すきっかけになれば嬉しいです。Meesage from Ken