雑記

【悩み】 会社員いつまでやるの? 迷走するサラリーマン

ズラズラと思ったことを書いています。

共感してくれたら「いいね!」をお願いします。(いいねボタンないけどw)

ふと、「サラリーマンってなんだろう?」という疑問が湧きました。

早速、Wikipediaを検索してみました。

雇用主からSalary(俸給)を得て生活している者、または、そのような給与所得者によって構成された社会層をいう。リーマンと略されることがある。明治期に生まれた和製英語であり、男性をイメージさせるため、女性に対してはOLやキャリアウーマンなどと呼び区別する場合もある。

参照:wikipedia

なぜ、「サラリーマンってなんだろう?」なんてことを考えたか。

それは、会社員生活が本当につまらないと思ったからです。

仕事は10年程やっているので慣れましたし、人間関係は良好です。まあまあお堅い仕事でして、社会的信用が得やすいというメリットもあります。

じゃあ、なにがそんなに不満なの? ってことなんですが。

毎日ほぼ同じパターンで生活するじゃないですか。それに耐えられなくなってきたんですね。

「このターン化された生活を、この先何十年も続けるのか? これでいいのか? これを望んでるいるのか?」

そう思ってから、数年経過しました…。

たぶん、みんなこんな感じで行動せずに歳をとってしまうんじゃないのかなあ…。

いま、無性に旅がしたい

会社員になるまで、結構な頻度で海外でひとり旅をしていました。

バックパックを背負い、なんの目的もなくただブラブラと。

旅では、様々な人に出会う機会があります。出会う人は、国籍も違えば人種も違います。当然、言語も宗教も違います。職種も違えば価値観も違います。

そんな、僕とはまるで違う人と出会うことで、色々な考え方や多様な価値観がインストールされるんですよね。

そして、自分の考えなんて単にひとつの選択肢に過ぎないんだなって気づきます。

そうやって「自分はどう生きていきたいんだろう?」と、内観しました。軌道修正しながら、自分の進みたい道を歩んできました。

残念ながら、いま海外には行きづらい。コロナ禍での諸リスクや規制があるからです。

でも!!!いまこそ無性に旅がしたい。

あなたも一緒に行きますか?w バックギャモンでもやりましょう。

ゆっくり内観したい

振り返れば、ただなんとなく会社員を続けてきました。なんてムダなことを…。

一体、僕はこの10年なにをしてきたんだろう?

僕は、「キャリア」という文脈で仕事を考えたことがありません。「キャリア」から連想したのが、昇進や昇給だったからです。

でもいまは、考え方が変わりました。

いまは、「キャリア=自分で人生を作っていく」っていうことだっただなあと思っています。

まあ、そんなことを思ったところでいまさらです。気づいただけマシだと受け止めます。

気づいたはいいけど、「これからどうすんのよ?」ですね。

からだひとつで旅がしたい。

とはいえ、海外には行きづらい。

なので、現実的には日本各地を転々としてみたい。

いまはそう思っています。

いまの仕事に就いてから約10年。業界のことはなんとなく分かりました。

社会的には必要とされているし、将来的な需要は右肩上がりだと予測できます。給与も右肩上がり。人間関係もうまくいっている。

でも、仕事を全く楽しめない。そんな気持ちで携わっていても、あまり意味がない気がしたんですね。

他の職業は経験がありません。だから、いまの仕事が今後なにに活かせるのかイメージすらできないんです。

さらっと書きましたが、コレって結構怖くないですか? だって、”知らないということは、ないのと同じ”です。

世の中にはあるのに、自分の世界にはないんですよ。

数日前、仕事の関係で同じ業界の別職種を体験しました。短い時間ではありましたが、その場の雰囲気やスタッフの能力、やることは大まかに把握できました。とすれば、これらを繰り返していけば、ある程度は他職種・他業界のことを知れることになるかもしれないと思ったわけです。冗談半分で、「今、本格的に転職を考えているんですが、コッチに来てもいいですかね?」と言ったところ、好感触。すぐに連絡をいただき、条件等を聞く段取りになりました。

僕は、決して若くない。でも、どうしても今動くしかない。そうしたい。そんな気がしています。何がそうさせているのかは分からないけど、そんなことはどうでも良くて、そうなった以上動くのが僕の性分です。

以前別な記事で書いた、子供の頃に感じた「とにかくやってみるスタンス」は今こそ必要だというのもこの話に通じています。動いてから出てきた壁を乗り越えていけば、成長する。多分、多分ですが、それは間違いない。少なくとも動かないで頭で考えているよりは成長するはずです。

だからまずはアクションを起こそうかと。転職なんて言葉に囚われず、職場体験、経験値アップくらいのノリで考えて(先方にはそれで迷惑をかけることになるかもしれないが、今はそれは考慮せず)動いてみようかと。きっと最終的にはそれらが繋がり、自分の中の成長が一段も二段も変わる気がするんですよね。気がするからやるくらいでいいや!ってのが正直なところです。

考えたところで、良い方向には向かわない。だって、自分の考えられることなんて本当にチッポケだし小さい世界のことだから。そもそももっともっと世界は広いはず。知らないことを知らないと、世界は広がらないと思う。かつて旅行をしたときに、こんな国があるんだ!こんな文化が!こんな習慣が!こんな街が!こんな人が!って思ったあの体験を、今は「仕事・人生」と枠を広げた中で同じことをすればいいのかなって思います。

では、だだーっと書いたので、今日はここまで!

今日は素敵な女性に会う機会があるので、楽しみです!(^^)

今日も読んでくれてありがとうございます。

 

ABOUT ME
Ryoga
フリーランス|執筆屋|Illustrator、figma、blender勉強中|モンハン研究室室長 | Tokyo⇄Osaka⇄Yamagata