iPhone

【Tips】iPhone 指1本で簡単にスクショを撮る方法|ホーム&電源ボタン同時押しは面倒だ

スクショ撮るの、もっと簡単にならぇのかよ…

スクショ撮るのに、わざわざホームボタンと電源ボタンの同時押しとは…。

面倒だ!Apple🍎さん、どうにかならねぇの!

そんなあなたに朗報です。スクショは指1本でできます。

簡単な設定ひとつで、傘で片手がふさがっていてもスクショが撮れるようになります。ポケットに片手を突っ込んでいてもスクショが撮れるようになります。

という内容の記事です。

iPhoneでスクショを撮る方法 通常モード

iPhoneでのスクリーンショット(略してスクショ)のやり方が分からない!という人もいるでしょうから、とりあえず通常モードでのスクショ方法を確認。

Appleのサポートページにはデバイス(携帯)ごとのやり方が書いてあります。

 

 

 

Oh…通常の方法はどれも面倒なことが分かりました

スクショをもっと簡単に撮りたい!の悩みを解決

というわけで、指1本でスクショが撮れるように設定しちゃいましょう。

設定方法は、動画で説明します!(動画を作りたいだけ)

カンタンすぎて鼻血が出ますね
【設定手順】

①iPhoneの設定画面(歯車のアイコン)を押す
②アクセシビリティを押す
③タッチを押す
④背面タップを押す
⑤ダブルタッチ(またはトリプルタッチ)を押す
⑥スクリーンショットを押す

ダブルタッチは2回、トリプルタッチは3回タップなのでダブルタッチがお勧めです。

携帯の背面(裏側)タップだけでスクショが撮れる

前述の設定が完了したら、背面2回タップだけでスクショが撮れるようになります。

試しにやってみて。撮れたでしょ?

これで、電車で座席に座りながら片手でスクショが撮れますね。雨の日に傘を持っていても、バッグを持っていて片手がふさがっていてもカンタンにスクショが撮れます。

消音モードをオンにしておくと、スクショしたときに音が鳴らないようになります。電車などで、スクショの音がすると変な目で見られることがあるけど、それを防ぐ対策にもなりますよ。

アクセシビリティ設定後の注意点はある?

いいえ、ありません。

あえて言うなら、(携帯の感度にもよるかもしれないけど)例えばテーブルに携帯を置いたときも、スクショが撮影されるときがあります。たぶん、置くときにコトンコトンと2回テーブルに触れて反応するのが原因です。

まあ、意味不明な画像が保存されるだけで、たいした問題ではないですね。消せばいいだけなので。それよりも、指1本でスクショが撮れるメリットの方が勝る!

これからも両手でスクショを撮るか、指1本で撮るかは…あなた次第です。

この記事で、”スクショ撮るのにホームボタンと電源ボタン同時押しするの面倒くさい問題”が解決されましたね。

【Tips】iPhone 計算機の入力ミス『クリア(C)を押さずに修正』する方法計算機の入力ミスはマジで凹む 入力ミスった!また最初から計算し直しかよ...。マジもう無理...。 計算機の便利機能を知...
ABOUT ME
Ryoga
フリーのフリーター。別名、無職。「強さより撓やかさ」