mac

【厳選】超絶便利!SEO対策に使えるGoogle Chrome拡張機能

「SEO対策」に便利なChrome拡張機能を厳選してまとめました。

色々なブログやTwitterを見ながら情報収集するなかで、実際に使ってみて「便利すぎる!」と思った拡張機能だけ紹介します。

もっとあるかもしれません。

というか、たぶんあると思います。教えてください!

基本的になんでも時間短縮・効率化したいと考える性格なので1クリックで使える拡張機能は本当に助かります。

記事作成で言えば、AddQuicktagみたいなものです。

あの秒速感は最強です

では、さっそく本題にいきます!

Google Chromeとは

「Google Chromeとは?」なんて、いまさら説明する必要はないのかもしれませんが一応書いておきます。

ボクは2年くらい前までSafariを利用していたので、Google Chromeは使っていませんでした

【Google Chrome国内・世界シェア割合】

日本国内でのシェアは4割強ですね。

意外でしたが、まだSafariを使っている方が結構いるみたいです。i-phoneやi-Padにデフォルトで入っているのがSafariだからでしょうか。


参照元:https://gs.statcounter.com/ (2019/12/17)

 

世界シェアを見ると6割以上がGoogle Chromeを利用しています。次いで、Safariが利用されています。

参照元:https://gs.statcounter.com/ (2019/12/17)

つまり、世界でも日本国内でも多くのユーザーを獲得しているWebブラウザが「Google Chrome」です。

Google Chromeは、以下の公式サイトからダウンロードできます。
https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/

 

Google Chromeについて詳しく知りたい場合は、以下の記事が参考になります。

Google Chromeとは?:Google Chrome完全ガイド – @IT

Chrome拡張機能とは

Google Chromeの拡張機能とは、Chromeに新しい機能を追加するプログラムファイルを指し、基本的には無料提供されています。

拡張機能を追加しすぎると動作が重くなると言われることもありますが、

便利な機能が多く、様々な場面で役に立ちます!

機能を用途に応じて追加できるのはGoogle Chromeの強みです。

Google Chromeは、以下の公式サイトからダウンロードできます。
https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/

SEO対策に使えるGoogle Chrome拡張機能

はじめに、この拡張機能は以下のブログを参考に取り入れました。

Twitterでも有益すぎる発信をされているおおき/SEOコンサルタント@ossan_mini)さんの書いているブログです。

拡張機能の説明など、一部内容が似通ってしまうのはご容赦ください。

SEOの森
https://seoer.work/

Twitter
おおき/SEOコンサルタント
https://twitter.com/ossan_mini

おおき/SEOコンサルタント@ossan_mini)さんは、最近YouTubeでもSEOに関する発信をされています。登録必須ですね。

YouTubeチャンネル おおき/SEOとマーケティング

ボクは当然ながら登録済みです

拡張機能のダウンロード・インストール方法

拡張機能のダウンロード・インストールはChromeウェブストアからできます。

以下のステップ通りにやればすぐにできますので参考にしてください。

ステップ1 Chromeウェブストアを開く
ステップ2 検索窓に追加したい拡張機能の名称を入力してEnterキーを押す
ステップ3 Chromeに追加」をクリックする
ステップ4 確認画面で「拡張機能を追加」をクリックして完了

表だけだとよくわからなかったという場合は、以下の画像を参考にしてください

どの拡張機能を追加するときも、この流れになります

SEO対策に役立つChrome拡張機能

SEO META in 1 CLICK

この拡張機能を使うと、meta(メタ)データやHタグなどのタグ情報、SNS関連の情報までまとめて解析することができます。

1クリックで素早くチェックするのに最適な拡張機能です。

Extract People also search phrases in Google

Googleで検索すると、サジェストが自動で表示されます。「他の人はこちらも検索」がソースになっています。

機能するのはGoogle検索結果だけとなっています。

NoFollow

この拡張機能では、Chromeで検索したサイトの「nofollow」、「noindex」がひと目でわかります。

「nofollow、noindex」とは?ってなりますよね

rel=”nofollow”の意味
nofollow指定されたリンク先にページランクを渡さないこと

ページランク(PageRank)の意味
被リンクを基準にして、Googleが「0-10」の段階で評価した検索エンジン独自のランキング指標

noindexの意味
特定のページを検索エンジンにインデックスさせていないこと

はてなブックマーク

はてなブックマーク(通称:はてブ)の数とコメントを見ることができます。

はてなブックマークは、外部リンクや信頼性などの指標になっている可能性があるとも言われています。

はてブが外部リンクや信頼性などの指標になっているかも!?なんて知りませんでした

マーケティング会社【ferret】オススメの拡張機能

マーケティング会社ferretがオススメするSEO対策を助ける拡張機能が以下です。

前述した拡張機能と重複するものは省いています。

最近、ferretの記事をよく読んでいます。マーケティングはよくわかりませんが、時代の流れをザッと掴むのにちょうど良い印象です

SEO対策を手助けするおすすめChrome拡張機能8選
https://ferret-plus.com/10365

Alt & Meta viewer

「Alt & Meta viewer」は、閲覧中のページ内に使われている画像のalt属性とmeta(メタ)データを確認することができます。

「画像のAlt表示・Title Meta表示」という2つのメニューから見たい情報を選択します。

 

META SEO Inspector

閲覧中のページに設定されているTitleなどのmeta(メタ)データを、いちいちソースを見なくても確認できるも機能です。

discriptionやキーワード、alt属性抜けなども確認できます。

この記事内でも紹介している「SEO META in 1 CLICK」に類似した拡張機能です。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今日の記事では、SEO対策に役立つChrome拡張機能をご紹介しました!

以下にまとめていますので、気になったものはぜひ取り込んで実際に使ってみてください。

これだけ便利で役立つものが無料で手に入る時代なんてすごいですよね!

インターネットのおかげで、世界中の情報を簡単に取り込むことができますので、費用をかけずに学べることがたくさんあります。

堀江貴文(ホリエモン)さんは、現代のこの状況を「情報の民主化」と呼んでいましたが、いまの時代、やる気さえあれば本当になんでもできてしまいますね。

日本国内だけでなく海外の情報にも目を向けると視野が広がりますし幅が広がります

海外サイトは言葉がわからなくて読めない、なんてことも拡張機能ひとつで解決します。

翻訳なら「Google翻訳」英語も超絶カンタンになる!【Chorme拡張機能】あなたは、英語の翻訳に何を使っていますか? まさかGoogle翻訳のサイトを開いて、英語をいちいち入力してから翻訳していませんか?...
ABOUT ME
Ryoga
フリーのフリーター。別名、無職。「強さより撓やかさ」