情報発信

Googleアナリティクス|真のPV数を知る為の3分設定

Googleアナリティクス|初心者ブロガー必須の設定

PV(ページビュー)とは、Webサイト内のページが開かれた回数を表す数値で、Webサイトがどのくらい閲覧されているかを測るために利用する一般的な指標です。PV数はGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)などの解析ツールを導入することで簡単に知ることできます。

結論から言うと「Googleアナリティクスの数字は真のPV数ではありません。

というのも、まだGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)で何も設定をしていないのであれば、あなたが自分でアクセスしたものまでカウントされてしまうからです。

この記事では、「Google Analytics(グーグルアナリティクス)で自分のアクセスをカウントしないための設定方法」をお伝えします。設定に必要な時間は3分で十分です。

Googleアナリティクス|真のPV数とは

「真のPV数とは自分のアクセスを除いたPV数」のことです。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)で何も設定をしていないと、「記事を書いた後のプレビュー表示」「デザイン変更をした時の確認」などもPV数に含まれてしまいます

ブログを書いていると、どれだけの人に閲覧されているのかはシンプルに気になりますよね。とはいえ、自分のアクセスがカウントされているのでは意味がありません

まずは、真のPV数を知る為に必須とも言えるGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の設定をしていきましょう。

Googleアナリティクス|簡単3分設定

ここでは、Google Analytics(グーグルアナリティクス)はすでに導入済みであることを前提にお伝えしていきます。

step1|グローバルIPアドレスを知る

Google Analytics(グーグルアナリティクス)での設定にはあなたの「グローバルIPアドレス」が必要になりますので、以下のサイトから調べてみましょう。
>>> IPひろば

サイトを開いたら、「環境変数チェック」をクリックします。

次に、「環境変数を表示」をクリックします。

次に、「リモートアドレス(IP)をコピー」しておきます。

step2|Google Analyticsに設定する

はじめに、Google Analytics(グーグルアナリティクス)にログインして「管理」をクリックします。

次に、「すべてのフィルター」をクリッします。

次に、「+フィルタを追加」をクリックします。

「+フィルタを追加」をクリックすると「ビューにフィルタを追加」と表示されます。

①〜⑤の各項目を入力・選択していきます。

①  任意の(例:自宅のパソコン)「フィルタ名」を入力します。
②「フィルタの種類」は”定義済み”を選択します。
「除外」を選択します。
「 IPアドレスからのトラフィック」を選択します。
「等しい」を選択します。

これで各項目の入力・選択が完了しました。次に、少し下に表示されている”使用可能なビュー”「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックしてから「追加」をクリックします。

追加をクリックすると、「すべてのウェブサイトデータ」が右隣の”選択したビュー”に移動します。

「すべてのウェブサイトデータ」が移動していることを確認して、「保存」をクリックすると、今作成したフィルターが表示されます。

本当に設定できているか確認するには、自分のサイトを開いた状態でGoogle Analytics「アクティブユーザーのリアルタイム」を確認すると分かります。

以上で、Google Analyticsで自分のアクセスをカウントしない設定は完了です。

 次回以降も少しでも役に立つ記事を書いていきますので、ぜひまたブログに遊びに来てください。

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。
【激アツ】2020,Amazonがスゴイ!
【激アツ】今,Amazonがスゴイ!