アフロは思う

自分を信じる

何かを始める時、過去の自分から先を見据えるのではなく、なりたい自分から逆算して今の自分はどうしたら良いかを考えよう!

過去の自分から未来の自分を描くのだとしたらそれはもう未来が決まっているのと同じ。そうじゃなくて、”なりたい自分になる!”そう決めて自分を信じてみよう!

「過去は、残念ながら変えられない。だけど、未来はいくらでも作っていける!」ありふれた言葉かもしれない。けど、これが真実だよ。

根拠なんていらないから、不格好でもいいから、周りになんと言われようとも確固たる自信を持って、絶対にそうなるんだって強く心に思うこと。それが第一歩。自分はできる、自分は変わる。そう思うところから始まるんだ。

決まっている人生なんてない。決まっている生き方なんてない。そう、全て自分で作っていける。誰かに決められたり、人の意見に流されたり、それじゃ”自分”じゃない。思いっきり枠から外れたっていいんだ。迷惑さえかけなければ。

もし、あなたが本気で何かを成し遂げたいのであれば、周りの意見に左右されていてはいけない。右にならえの行動をとっていたら後に残るのは後悔しかない。

あなたが本気でしたいとなれば、批判的な意見をしている友達でも家族でも最後には応援者になってくれる。

それは、あなたの”本気度”で変えられるんだよ。頑張れ!(^^)/

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。
【激アツ】2020,Amazonがスゴイ!
【激アツ】今,Amazonがスゴイ!