生活の智慧

楽天経済圏|資産所得400万円分受け取る方法

ポイ活だけじゃない|楽天経済圏とは

前提として、楽天経済圏とは「楽天が提供するサービス全般」のことを指します。

具体的なサービスを挙げると、例えば楽天市場や楽天銀行、楽天モバイル、楽天ビューティーなどがあります。そして、それらの幅広く提供されているサービスを利用するということが楽天経済圏で生活するということです。

そうすることで楽天のポイントがたくさん貯まり、普段の生活費を抑えることができます。実際、1人で使っているだけでも結構貯まりますので、家族単位で支出を楽天にまとめると年間の支出が大幅に減ることはイメージできるでしょう。

楽天経済圏を利用するメリット

楽天を利用してポイントが貯まりやすことを一度は耳にしたことがあるでしょうし、身も周りの友人や知人でもやっている方がいるでしょう。

特にSPU(スーパーポイントアッププログラム)はポイントを通常の15倍まで引き上げることができるため、還元率はかなり大きくなります。

とはいえ、これからやるにしても「どれくらいのメリットがあるのか?」という点は気になるところでしょう。

年間数千円程度の違いしかないのであれば、わざわざクレジットカードを作ったり、銀行口座を解説したり、引き落とし口座を変更したり、そういった手間が面倒に感じますよね。

結論、400万円分の資産所得を受け取ることができます。これについては、僕のブログでいつも紹介している両学長YouTubeで、その内容がとてもわかりやすく解説されていますのでご覧ください。


すでにこの動画だけで十分やるメリットがあることは分かったと思いますが、さらにポイントを効率良く貯める方法もありますので後半で詳しくお伝えしていきます。

楽天ポイントだけではない裏技の旨み

まず、上記画像を見るだけでも楽天経済圏で生活することで貯まるポイントがどんどん増えることは多少なりともイメージできると思います。

ただ、どうせなら他サイトのポイントも同時に貯まる使い方をしてみてはどうでしょうか。つまり、楽天でもポイントをもらい、さらに別なサイトでもポイントをもらう二重取りです。

楽天だけでも貯まりやすいのに、さらにもらえるとなると嬉しいですよね。当たり前のことですが、ポイントはお金と変わらないので、わかりやすく言えば、買い物をして現金が戻ってくるようなものです。

もらえるものは貰っておこう!ということでここから詳しく説明していきます。

裏技|ポイント二重取り方法

上記画像、これは令和元年6月21日現在の楽天カード申し込み時のポイント付与ですが、7000円分となっています。楽天カードを作るだけで7000円分のポイントが貯まります

そして、クレジットカードの申し込みをするときに、ハピタス(ポイントサイト)を経由すると、さらにハピタスでもポイントが貯まります。

上記画像の赤枠内を見ると分かるように、新規で楽天カードを作ると受け取れるポイントは7500pt(ポイント)となっています。これはハピタスで貯まるポイント数です。

つまり、ハピタスを経由して楽天クレジットカードの新規作成をするだけで、合計14500円分のポイントがもらえることになります。単純に14500円がもらえるようなものなのでこれはもらわないと損します。

ここまではどのサイトでも説明していますが、ここからが裏技として紹介する「普段の楽天での買い物でもポイント二重取りをする方法」です。

結構間違ったやり方をして二重取りできていない方が多いです。これは以前書いた記事で説明していますのでご覧ください。>>> ハピタス経由でポイントを余すことなくもらう仕組み

まとめ|楽天経済圏で固定費削減

ここまで見てきたように、楽天経済圏で生活することにはメリットがたくさんあります。

稼ぐことも確かに重要ですが、家計のバランスを見直したりポイントを上手に活用したり、できることをしていくだけでも固定費は大幅に抑えられます。>>>「お金を稼ぐ」よりも先にやること|賢者の教え

得られる対価は400万円分の資産所得を受け取るのと同等なので、今から400万を貯めるよりは早くて、しかも簡単にできるでしょう。

今日も最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。次回以降も少しでも役に立つものをシェアしていきますので、ぜひまたブログに遊びに来てください。

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。
【激アツ】2020,Amazonがスゴイ!
【激アツ】今,Amazonがスゴイ!