生活の智慧

子持ち主婦の副業はリスクなくできるものから

子持ち主婦の副業は「リスクなく」できるものから

副業・在宅ワークを始めたいと考えている主婦はとても多いでしょう。

例えば、「旦那が低収入」「へそくりを作りたい」「趣味の洋服に金をかけたい」「家族で旅行に行きたい」「子供の将来のために」など、理由は様々あるかと思います。

とはいえ、副業情報が溢れているこの時代、何をすれば良いか分からないという方が多いものです。

結論、まずは「リスクなく」始められるものがベターです。

リスクなく始められるものがいい理由

なぜ、子持ちの主婦は「リスクなく」始められる副業が良いのか、という理由ですが、「副業をしてマイナスになることを避けるため」です。

主婦に限らず副業・在宅ワークを始める人の多くは初心者です。ですから、基本的には何も知らないところからスタートします。

まず、大前提ですが副業・在宅ワークと呼ばれるもは数多く存在します。

資金がなくても始められるものから、有料で始められるもの、一見簡単に稼げそうで全くそうでないもの、詐欺まがいのものなど千差万別です。

ですから、もし始めるのであれば、信頼できる友人や知人で、すでに何かの副業・在宅ワークを始めている方やビジネス経験豊富な方、詳しい方に聞くのがベターです。

何も知らない状態では、数多くある副業・在宅ワークから選択すること自体が難しいからです。

「有料で始めたけど全く稼げない。収入を得たいと始めたのにむしろマイナスになっている」というのであれば本末転倒です。

ですから、少なくとも最初は「リスクなくできるもの」を選択するのがいいでしょう。

「リスクなし副業・在宅ワーク」の選択肢

「リスクなし」の定義ですが、ここでは”金銭的なリスクがない”ということでお伝えしています。

つまり初期費用や毎月の経費がなく、稼げても稼げなくてもマイナスにはならないものです。逆にいえば、稼げればそのまま利益=収入に直結する副業・在宅ワークです。

「そんなものがあるのか?」と思うかもしれませんが、あります。

例えば、不用品転売が挙げられます。不用品とは「貰い物で自分では使わないもの」や「使っていたけど使わなくなったもの」などです。

その不用品はそのままにしておけばゴミとなってしまう物ですが、それをインターネットを活用して販売することもできます。

最近では、不用品販売だけで数万〜10万以上稼ぐ主婦の方も増えています。

メルカリやラクマ、ヤフーオークション、Amazonなど販売先のプラットフォームは様々です。なかでも、比較的人気が高く利用しやすいとユーザーが増えているのがメルカリです。

「初心者の私にもできるのか」疑問と不安

「初心者の私にもできるのか」という疑問や不安を抱くでしょう。しかし、それはどの副業・在宅ワークを始めるにしても同じことです。結論、やってみなくては分からないものです。

だからこそ「金銭的リスクなし」の副業・在宅ワークから始めるのが良いとお伝えしています。金銭的リスクがないものであれば、極論稼げなくてもいいからです。

やってみて稼げなければ別なことをすればいいだけです。

或いは、やっぱり有料のものでしっかり学びたい、と考えるのであれば、まずは10万円程度の資金を、インターネットを利用して無料で稼ぎましょう。

>> 主婦の稼ぎ方ノウハウ【資金ゼロから10万円を無料で稼ぐ仕組み】

副業初心者の主婦は「リスクなく」始められるものが理想

もし、あなたが「今後の自分のことを考えた資金づくり」を考えているのであれば、リスクを負って副業・在宅ワークを始めるのも良いでしょう。

「リスクがあっても稼げそうなもの、有料だけどスキルや知識がスキルが身につけば稼げる見込みのあるもの」などでも良いと思います。

ただ、子供のことを考えて副業を考えているのであれば、初心者のうちから大きなリスクを取ることは避けた方が無難です。

今日ご紹介した不用品販売は、誰でも手軽に始めることができます。また、他にも資金ゼロから始められるものがあります。次回以降の記事でご紹介していきますので、ぜひまた遊びに来てください。

副業・在宅ワーク以外に節約することも稼ぐことと同様に大切なので、普段の生活に役立つ節約法もお伝えしていきます。

>> 楽天ショッピングを利用して劇的に稼ぐ方法

ABOUT ME
smiletrip-oneworld.com
「16歳で渡英」初海外を経験し価値観と概念が広がる。その後30ヶ国のひとり旅を経験。本気で死にかけたことは2度ほど。南米で2年半の蹴球生活を終えて帰国。小心者ながら、海外では西語と英語を話せる風の日本語ゴリ押し戦略で常に突破口を切り開いてきた旅人。最近Google Mapの使い方を知った30代ながら自称ノウハウコレクター。現在は「人生のレールなんかない」をテーマにブログで発信。
【激アツ】2020,Amazonがスゴイ!
【激アツ】今,Amazonがスゴイ!